Passenger Handling 旅客ハンドリング

写真:中部国際空港株式会社提供

主な業務

①チェックイン(搭乗手続き)、発券、ゲートでの搭乗案内
② スペシャルサービス(車椅子など)の提供
③ 到着エリアへの誘導、案内
④ 手荷物紛失、損傷の取扱い業務
⑤オペレーション業務

Message
スタッフからのコメント

みなさん、こんにちは!
本日はSPSのホームページを訪問していただきありがとうございます。

スタッフ
はじめまして。
わたしは旅客課の加古と申します。わたしが所属しているここ旅客課では、主にタイガーエアー台湾のチェックイン業務やゲート業務、また到着業務などを担当しています。
私たちがいるこの旅客課について、今日はいろいろ皆さんとシェアしたいと思います。
私は藤原と申します。私は入社して1ヶ月経ったばかりなんですが、SPSはすごいエネルギッシュだな~と感じます!
チェックインカウンターやゲートでの、スタッフのお客様に対する積極的な姿勢を強く感じます。
分からないことや困ったことも進んでスーパーバイザーに相談していくところも、自発的な印象を受けます!
スタッフ
スタッフ
そうですね。たしかにチェックイン業務はルーティーンになりがちですが、毎日いらっしゃるお客様は違いますし、違えばそれに合わせた対応が必要になってきますよね。
スタッフもまだまだ経験が必要ですし、分からないこともたくさんあります。
不安なことがあれば抱え込まず、責任者やスタッフ同士で確認するということは常に心がけています。
これってチームワークが良いからこそできることですよね!
はい、チームワークが良いのもすごく伝わります。
何か問題があったとき、ミスがあったとき、何がいけなかったのか、どうすれば良いのか、ミーティングやデブリーフィングという場を設けて必ずスタッフ同士で意見交換やシェアをするんだな~と感じました。
スタッフ
スタッフ
そうなんです。万が一ミスが起きてしまったとき、スタッフ全員の責任だという意識が強いからこそですね。
全員でフォローアップをしていくそんな職場ですね。
オフィスに戻っても雰囲気の良さは変わらないですよね~!

そうですね。上司と私たちスタッフ、スタッフ同士もとてもフランクにお話ししてる印象を受けました!
スタッフ
スタッフ
そうなんです(笑)少数精鋭だからこそスタッフ全員が同じ志をもって、もっともっと勢いのある会社にしていきたいですね!

二人の対話からも、活気に溢れた現場の雰囲気、オフィスでは和気あいあいとした旅客課の印象が伝わってきましたね!

今後のSPSを引っ張っていってくれる2人に目が離せないです!

Open menu
Close menu